スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

バンコクで45年続くパッタイ専門の有名店ティップサマイ(ทิพย์สมัย)

☆--写真でみるタイ料理--☆

バンコクのパッタイ専門の有名店

/ -V
ทิพย์สมัย ティップサマイ(店名)

バンコクのプーカオトーンなどの近く、
マハーチャイ通り沿いにある夕方からオープンするパッタイの名門店。

住所は、
313 ถ.มหาไชย สำราญราษฎร์ พระนคร กรุงเทพฯ
英語だと
313 Mahachai Rd. Samranrat Pranakorn Bangkok
となります。

カオサン通りからも少し頑張ると歩いて行けます。
センセープ運河の終点の船着き場、ファンファーからも歩けます。
サイアム辺りから15番のバスで、セントラルワールド辺りから
確か511や2番に乗って、ファンファー橋を過ぎて下車、徒歩数分。

ナショナルスタジアムの近くからタクシーに乗っても49バーツでした。
2、3人で行くならタクシーが間違いなく便利かと。

卵包みパッタイ

ノーマルのパッタイが40バーツ。
卵包みのパッタイが70バーツ。
ココナツジュースが25バーツ。
果肉たっぷりのオレンジジュースが大120バーツ。

営業時間は夕方5時から深夜まで。

夕食にパッタイもなんですが、タイ人でも知ってる人はかなり多く、
話題になることもあるかもしれませんので、食べておくと良いかも。

この店からヤワラート方面に少し行った場所にある
中華まんもかなり美味しかったです。

と、タイ語学習がどっか行ってしまいました。
言語の学習は文化を学ぶことでもあるのでと言い訳。

スポンサーリンク


2013年02月19日 タイ語辞書 ต ถ ท ธ トラックバック:0 コメント:0

<< タイ語でフカヒレ(หูฉลาม) | タイ文字(タイ語)を学ぼうTOP | タイ語で金時豆(ถั่วแดงหลวง) >>












管理者にだけ公開する

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。