スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク


--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

タイ語の声調 เสียง

1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!見える!驚異の視力回復法

タイ語には5種類の声調(音の高低)があります。
これがタイ語をカタカナで表記するのが難しい(というかできない)理由です。

        V   V-
平声 - เสียง สามัญ 音の高低なし

        V   \
低声 \ เสียง เอก  音が下がる

        V  -
下声 Λ เสียง โท  音が上がって下がる

       V  -
高声 / เสียง ตรี  音が上がりっ放し

       V   \\-
上声 V เสียง จัตวา 音が下がって上がる

それぞれタイ語で書いた声調の上に記号をつけてみました。
一番下の上声は声調が3つあり、長い単語だと音と声調記号がずれてしまうと
早くも挫折しそうな感じです…。

それぞれ、เสียง の後のタイ語は上から普通、1番、2番、3番、4番という
意味を持っています。
普段の会話であまり使うことはないのですが、覚えやすいかと。

スポンサーリンク


スポンサーサイト

2010年09月13日 タイ語の声調 トラックバック:0 コメント:0

| タイ文字(タイ語)を学ぼうTOP |

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。